30代女性の心を掴む人気ブランドのイヤリング!おすすめギフトアイテム9選

目次

30代女性が本音で喜ぶ!もらってうれしい人気イヤリングブランド6選

仕事に育児に向き合いながら、毎日が猛スピードで過ぎていく30代の女性たち。自分の好きなファッションが確立しながらも、”きちんと見え”が必要な場も増えてくるからこそ、TPOに合わせて使い分けできるアクセサリーは数があるほどうれしいものです。

特にイヤリングは、耳元に添えるだけで顔全体をパッと華やいだ印象にしてくれる便利アイテム!プレゼントや自分へのご褒美に、30代女性にちょうどいい上品イヤリングを贈りませんか。支持率の高いジュエリーブランドからおすすめアイテムを6選ご紹介します。

30代女性の魅力を存分に引き出すジュエリーブランド|VENDOME AOYAMA

これまで積み重ねてきたキャリアや経験に、確かな手応えを感じてくる30代の女性たち。「ヴァンドーム青山」のイヤリングは、そんな女性たちに自信と魅力をさらに後押ししてくれる存在です。

普段使いからオフィスまで活躍するのは、デザインユニット”Kengo Kuma + MA, YU”による地金ロングイヤリング。ゆらゆらっと軽やかに揺れるフェミニンさが絶妙!贈り相手を選ばない万能デザインです。

VENDOME AOYAMA/ヴァンドーム青山
Kengo Kuma + MA, YU Pasta イヤリング

やっぱりおしゃれ!横浜発の洗練ジュエリーブランド|STAR JEWELRY

いまや全国区の人気ジュエリーブランドとなっている「STAR JEWELRY」は、もともと横浜発祥。日本のオトナ女性の感性にぴったりと寄り添う、繊細なアクセサリーが揃います。

職場の顔・妻の顔・母の顔……、さまざまな立場を求められる30代だからこそ、リバーシブルで使い分けできるこのイヤリングが最強です。イエローゴールド×パール、そしてホワイトゴールド×ホワイトトパーズのどちらを前にしてもOK。

STAR JEWELRY/スタージュエリー
K10 イヤリング WHITE TOPAZ & PEARL CLIP EARRINGS

自分へのちょっとしたご褒美ギフトにもおすすめ|Jouete

30代女性の普段使いジュエリーとして愛用率の高い「Jouete」。個性×トレンド×ベーシックのバランスが素晴らしいうえ、1万円前後の価格帯が多いのでちょっとしたご褒美ギフトに最適なんです。

1つ持っていると便利なのが、このフープスタイルのイヤリング。ピアスに比べてフープイヤリングは種類が少なく、なかなか理想に巡り会えないもの。シンプルな中にエッジが効いていて、毎日身に着ければ気分も上がりそう!

Jouete/ジュエッテ
フープイヤリング

褒められたいサプライズギフトはこのブランドで見つける!|MAYU

30代~40代向け女性ファッション誌に登場するなど、注目度が高まっている「MAYU」のジュエリー。オトナ世代にドンピシャな、上品かつプレイフルなアイテムが揃います。奥さん・彼女にサプライズで贈れば、「どうしてこんなオシャレなブランドを知ってるの?!」なんて驚かれるかも。

可愛くなり過ぎちゃいそう……と敬遠しがちなハートのモチーフも、MAYUならしっかり大人向けに浄化。

MAYU/マユ
Tiny heart earring(silver)

女友達には、お値段以上の上質プレゼントを狙う!|gray

女友達の誕生日やちょっとしたお礼をしたいときには、「gary」のイヤリングがおすすめ。5,000円以内で購入できるものも多く、お手頃なのに品質・デザインは申し分ナシのオトナ仕様!

涼しげなシルバーのイヤリングは、クールで落ち着いた女性にぴったり。アシンメトリーに歪んだプレートが、いつもの普段服も洗練された印象にしてくれます。色違いのゴールドもあるので、贈り相手のイメージに合わせてセレクトしてみて。

gray/グレイ
RUBY SILVER(EARRING)

天然石アクセサリーが豊富な個性派ブランド|STELLAR HOLLYWOOD

周囲の目線を気にして無難なチョイスをするよりも、自分の”好き!”を楽しめるようになる30代。そんな輝く女性たちを後押しすべく、「STELLAR HOLLYWOOD」の個性派アクセサリーをプレゼントしてはいかがでしょう。

イエローゴールド×グレーアゲートの「Mood of Luna」は、満ち欠けする月がモチーフ。天然石グレーアゲートは人同士の結びつきを大切にする効果があるそうで、より絆を深めたい人へ贈るのも素敵。

STELLAR HOLLYWOOD/ステラハリウッド
[Mood of Luna]フラットイヤリング(グレー)

一生ものジュエリーをプレゼント|30代女性が愛するハイブランドのイヤリング3選

”良いモノを長く使う”ことの豊かさを実感する30代女性に贈りたいのは、憧れハイブランドのイヤリング。実は高級ブランドによってはピアスのみ取り扱いというケースも多く、イヤリング派の女性がちょっぴり寂しい思いをすることも……。

そこで、30代からずっと愛用できるイヤリングを3つのハイブランドからご紹介。特別な記念日や誕生日に、愛しい彼女・奥さんへ贈りませんか?

30代ジュエラーが指名買いしたいパリ発ブランド|FRED

30代女性が「1つは持ってみたい」と憧れるジュエリーブランドのひとつ、「FRED」。繊細でこだわり抜かれたデザインが特徴で、歳を重ねるほどにその魅力にハマっていきます。

どれを贈ってもハズレなしだけれど、もし迷うなら肌馴染みの良いピンクゴールドをセレクト。映画「プリティ・ウーマン」から着想を得ているコレクションで、0.01カラットのダイヤモンドが上品に輝きます。

FRED/フレッド
プリティウーマン イヤリング

30代だからこそ楽しめるのがハイブランド・ジュエリーの醍醐味|Dior

言わずと知れた「Dior」のイヤリングを贈るなら、ちょっぴり攻めたデザインもGOOD。20代までは使いこなせなかったであろうアイテムも、30代になったからこそ楽しめるものです。

たとえばこちらの「J’ADIOR」イヤリングは、左右で思いっきり異なるモチーフを採用。両モチーフに配置されたホワイトクリスタルが統一感を生み、意外にもコーデに合わせやすい!

Dior/ディオール
J’ADIOR イヤリング

目標にするのは、思わず涙してしまうプレゼント|TASAKI

付き合いの長い彼女や奥さんへ、もう何年もプレゼントをしていないなぁ……なんてときは、「TASAKI」のジュエリーでいざ挽回!憧れブランドのイヤリングが突然目の前に現れたら、驚きと共に感動の涙が流れそう。

次の世代に受け継ぎたくなる「TASAKI」のジュエリーは、やはりパールイヤリングが王道。上品なブルー珠なら、ちょっとしたよそいきからフォーマルまで大活躍します。

TASAKI/タサキ
8.0mmあこや真珠イヤリング(ブル-珠)

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる